グーグルアドセンスの『スポンサーリンク』と『スポンサードリンク』どっちが正しいの?

こんにちは♡こはるです。

 

グーグルアドセンスの『スポンサーリンク』『スポンサーリンク』の表記の仕方の違いが気になりました。

 

  1. 『スポンサーリンク』または『広告』が正しい。
  2. 上記2つ以外の表示は認められない。
  3. ラベル表示はしなくてもいい。義務ではない。

調べてみると、『スポンサーリンク』または『広告』が正しいという事が分かりました。

 

もう少し言うと、この2つ以外の表記は認められていません。アルファベット表記も認められていませんので、ご注意を!!

 

『スポンサードリンク』『Sponsored Link』などは認められていません。

 

『スポンサードリンク』は許可されていない

 

グーグルアドセンスのヘルプで調べてみると、このように書いてあります。以下グーグルアドセンスより引用しました▼

広告のラベル表示

AdSense の広告ユニットには、「広告」と「スポンサーリンク」のいずれかのラベルを表示できます。他の種類のラベルは、現時点では許可されません。詳細については、広告のプレースメントに関するポリシーをご覧ください

広告のラベル表示-AdSenseヘルプ

『表示できます』と書いてあり、『表示しなければならない』とは書かれていません。

でも表示するのなら、『「スポンサーリンク」または「広告」のいずれか』2択と言うことになります。

 

さらに注目すべき部分は、『他の種類のラベルは許可されていない』と書かれている事。

『スポンサーリンク』または『広告』この2つ以外の表記をしてはいけませんという事です。

 

f:id:healthybeautychang:20181115094522j:plain

 

ちなみに私が目にする事が多いのは、『スポンサーリンク』です。スポンサードリンクをアルファベットで表記している方も多く見ます。

 

こちらの方の記事にも同じように書いてあります。ラベル表記の方法などもこちらに分かりやすく書かれています▼

Google Adsenseで『スポンサーリンクを入れたい!』という人もいると思うので、スポンサーリンクの表示方法につい…

 

おわりに

 

この表記の仕方の違いでペナルティを受ける人がいるのかどうかは、私には分かりません・・・

 

表示する義務はないので、表示しないのがオススメです。

表示させるのであれば、『スポンサーリンク』または「広告』と正しく表示するように気を付けましょう。

 

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

最新情報をチェック♡