6歳9ヶ月(小学1年生)女の子の乳房腫大

 

ご覧いただきましてありがとうございます。

 

今月小学校に入学したばかりの娘(6歳9ヶ月)の右胸にしこりができています。

卒園したあとの3月末頃から右胸の痛みを訴えていました。

私も胸が成長し始める時にしこりが出来ていたので、それと同じものだろうな、とは思いつつも、こんなに早い年齢で出来るものなのかと心配になり、調べました。

 

 

早発乳房・思春期早発症

私が見たネットの情報によると、一時的に女性ホルモンの過剰分泌が原因で胸だけが大きくなってしまう事早発乳房と言うそうです。

これは数カ月~数年で消えていくみたいで、2歳以下の子に多いそうです。

 

また、6歳〜7歳頃にも一時的に胸が膨らんだりする子供もいるみたいです。

 

娘が早発乳房に当てはまるのかどうかは、まだわかりません。

 

現在娘は、右胸の乳首より少し上を中心として10円玉大のしこりがあります(片側性)。左にしこりは出来ていませんが、少し膨らんでいるようにも感じます。

 

女の子は7歳半よりも前に、胸が大きくなり始めたり、脇などに毛がはえ始めるなど、つまり早くに思春期の成長が始まってしまう事を、思春期早発症というそうです。

 

思春期早発症は女の子に多く、またそれは、原因不明である事が多いようです。

 

思春期早発症の原因の1つとして、稀に脳腫瘍(過誤腫?という良性の腫瘍)があったりするそうです。男の子の思春期早発症は、女の子と比べて、脳腫瘍が原因になっている可能性が高いようですが、女の子には少ないと言われているようです。

 

他にも卵巣に腫瘍?嚢胞?があって、思春期早発症を引き起こしていることもあるようで、とにかくとても不安です。

 

調べていみると、見慣れない、聞き慣れない難しい単語や、表現ばかり・・・

自分のこの解釈の仕方で合っているのかどうか・・・。

 

かかりつけの小児科を受診 

いろいろ調べて、内分泌科や、小児内分泌科などがある大きな病院に行って検査を受けたほうが良いと思いました。

 

いきなり大きな病院に行ってみてもらう事が出来ないので、まずはかかりつけ医に見てもらいました。

 

しこりの触診をして、

『成長期にこのような事が起こる子は、たまにいる。男の子でもしこりができたりする。多分そんなに心配するような事はないと思うが、念の為、安心する為に紹介状書きますね。超音波やホルモンの検査をすると思う。』

と言われました。

 

事前に紹介先として聞いていた病院の中の1つに、評価があまりにも悪い所があったので、そこでは不安なので、希望する病院へ紹介状書いてもらえるかどうか聞いたところ、『希望するところにかけますよ』との事で、神奈川県立こども医療センターに行きたい事を伝えましたが、却下されてしまいました。

 

そこまでオオゴトじゃないから大丈夫。』といわれてしまいました。

 

こういわれて、少しホッとしたというか、青ざめるほど心配する事はないよ、と言われたような気持になりました。

 

紹介先を2つ提示されたので、救急で見てもらったときに親切だった病院に、紹介状を書いてもらいました。

 

市民病院の小児科へ

私はてっきり内分泌科を紹介されたのかと思っていたら、小児一般外来(小児科)を紹介されました。

この市民病院には、糖尿病・内分泌科という専門科があります。

糖尿病は関係ないんだけどなぁ。子供の内分泌疾患に知識あるのかな・・・と不安な気持ちに。。

 

ネットで調べた情報によると、思春期早発症かどうか調べる手がかりの1つとして、身長・体重の増え方を見るようです。

母子手帳や、幼稚園などの身体計測の結果を持っていくと良いそうです

私も持って行き、提出しました。

 

身長、体重をはかり、しこりを見つけるまでの経緯を看護師さんに話しました。

 

 お医者さんの診察では、しこりの触診、脇などの毛の状態や、首(甲状腺かな?)を見ていました。

超音波の検査はありませんでした。診て欲しかったので、次回の診察時に聞いてみるつもりです。

 

お医者さんは、看護師さんに提出した資料をみて、グラフに身長・体重を当てはめていき、増え方を確認。

 

先生『この子は身長の伸びも、体重の増え方も標準的。今の段階では女の子の成長期に多い、一時的なものの可能性が高いと思うよ。』

 

『思春期早発症の原因の1つの脳腫瘍などが怖くて不安です。血液検査などしてもらえませんか。』

 

先生『脳腫瘍がある場合、胸の成長と同時に毛が生えてくることが多いし、身長・体重の増え方がもっともっと大きい。だからその可能性は低いと思って大丈夫だと思う。念の為血液検査しておこうか。』

 

『判断材料には、骨年齢も必要になってくるとネットで見ました。左手首のレントゲンもお願いしたいです。』

 

先生『よくご存知ですね。血液検査の結果と、骨年齢はセットで見る事が多いんだよ。』

 

『脳腫瘍があっても手術で取り出せないと書いてあったんですけど、脳腫瘍って悪性なんですか?命に関わりますか?取らなくても大丈夫なんですか?』

 

先生難しい質問だなぁ…。良い悪いっていうか…腫瘍が出来てしまっているせいで、何か体に悪い司令を出してしまっていれば、からだにとって害になるものだよね。うーん…でも、お子さんの場合は大丈夫だと思いますよ。緊急性はないので、検査の結果と、次の診察は1ヶ月後くらいにしましょう。今日は検査をしたら帰っていいですよ。』

との事でした。

 

心配で不安で仕方なくて、沢山質問してしまいましたが、お医者さんも看護師さんも、こちらに体を向けて、親切に親身になって答えてくれました。

診察も優しくて丁寧だったと思います。

 

でも、血液検査も骨年齢のレントゲンも、こちらから頼んでお願いしないと、『様子見』で終わってしまい、検査はしてもらえなかったと思います。

 

 

まとめ

血液検査は3本取りました。次回の診察まで1ヶ月…長いです。

 

不安で押しつぶされそうになったり、大丈夫だよね♪って思ったりで、気持ちの上がり下がりが激しいです。

 

こちらから言わなければ、特に検査もせず『たまにある一過性のもの。要観察。』で片付けられてしまいそうでした。

 

早発乳房や思春期早発症について、症状だったり、原因、検査方法を、少し自分で調べていてよかったです。

何も知らなければ、言われるがままでした。

 

どうか、、一過性のものでありますように。娘の胸からしこりが1日も早くなくなりますように。痛いのもかわいそうですし・・・。

 

検査結果が出たら、また書きたいと思います。

 

ここまでご覧いただきまして、ありがとうございました。

NO IMAGE
最新情報をチェック♡