はてなブログからお引越しして来ました。まだワードプレスの使い方がほとんど分かっていません(´;ω;`)検索しながら手直し中です。

ヨード造影剤の体験談。同意書に書かれている内容が怖くて不安だった。

  • 2018年12月8日
  • 2019年10月7日
  • 病気
  • 114view

こんにちは♡心春です。

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

先日ヨード造影剤を使ったCTを撮ってきました。

関連記事

こんにちは♥心春です。 ご覧いただきまして、ありがとうございます。   先日シンチという検査をしてきました。   撮影をする5日前から撮影日まで、ルゴール液という液体を、水で薄めて飲みます。   イソジンのニオイです。 イソジ[…]

IMG

造影剤の検査をするにあたり、副作用のことなどについて書かれた紙を読んで、同意書にサインする必要がありました。

私は麻酔薬で動悸・血圧上昇、呼吸困難になった事がある経験から、同意書に書かれているヨード造影剤の副作用、アナフィラキシーショックの事を読んで、とても不安になりました。

検査直前までヨード造影剤の副作用などの事が気になって、色々調べていて、医療機関・専門科が書いているものは多く見かけたのですが、体験者が書いているものはあまり見つけることができませんでした。

私と同じように不安に思って調べている方の役に立てればと思い、私の体質でのヨード造影剤の体験を書きます。

結論から言うと、少し血圧上昇・動悸がありましたが、アナフィラキシーショックや重い副作用を起こす事なく、無事に検査を終えることができました。

 

気管支喘息はないけど、風邪をひくと毎回気管支炎になる

私がそうなのですが、もともと気管支やのど、鼻が弱くて、良く声を枯らしたり、煙、ハウスダスト、風邪などで気管支炎、副鼻腔炎になります。

喘息ではないけど、粘膜弱そうだし、どうなんだろう?と不安でした。

造影剤注入直前にお医者さんから聞いた話だと、『気管支炎は大丈夫、影響ないよ』との事です。

アレルギー体質

  • りんご
  • もも
  • プラム
  • スイカ
  • ジェルネイル
  • 輪ゴム
  • 金属アレルギー

調べたことはないのですが、リンゴともも、プラム、スイカを食べると、口の中が腫れてかゆくなったり、息苦しくなります。ブワッとまぶたが腫れた事もあります。

スイカはものすごくお腹を下します。アレルギーなのかな?

ジェルネイルでは、HEMAフリーのアレルギー対策用ジェルでないと、指がウインナーのようにパンパンに腫れあがって水泡ができて、かゆくなります。

ネイルアレルギーだと思います。

輪ゴムを腕につけていると、その部分のみが赤くなって痒くなります。

アルコール綿?テープ?でかぶれる

最近注射ばかりのせいか、注射後に蚊に刺されたかのようにぷっくり腫れて、痒くなるようになってしまいました。跡もなかなか消えません。

アルコール綿を使わず、注射後のテープを3分後には取るようにもしましたが、腫れて痒くなってしまいます。

麻酔で動悸

私は過去に婦人科での手術の時に使ったディプリバンで、心拍・血圧上昇、呼吸困難になったことがあります。術後にお医者さんから、『血管が破裂して脳出血とかしたら、命にかかわることろだった。危ないところでした』と言われました。

少し前に歯医者さんで使った麻酔もダメでした。塗る麻酔のついた綿を置いた数秒後に頭がクラクラしていました。その後オーラ注という麻酔薬を1/5ほど注射しただけで、動悸がしてきて、頭がおかしくなりそうでした。

先生が気付いてくれて途中で中断して30分ほど休みました。その後、血管収縮剤の入っていない他の麻酔を使って、治療再開しました。血管収縮剤の入っていない麻酔は大丈夫でした。でもあまり麻酔の効果を感じられず、痛みを我慢して治療を受けました。

褐色細胞腫・パラガングリオーマ疑い

私はまだ体調不良の原因が掴めておらず、いろんな病名を並べられている状態です。その中に、基本的にはヨード造影剤を使用することができない褐色細胞腫も含まれています。

ドキサゾシン2ミリ、インデラル10ミリを飲んでいて、血圧と心拍数は安定しています。

結果的に少し血圧と心拍数が上昇しただけだったので、私の体には褐色脂肪細胞はないのかもしれないし、薬でアドレナリンなどを抑えているから大丈夫だったのかもしれません。

褐色細胞腫があるのかないのかは、まだわかりません。

副作用?

MIBGシンチの時にイソジンのような味のルゴール液を5日間飲んだ時に、胃の辺りが気持ち悪かったり、痛かったりしました。

お腹にガスが溜まってずっとボコボコ鳴っていて、お腹もくだしていました。

ヨード造影剤の後にもお腹がボコボコ鳴っていて、くだしました。

食欲が出なくて、体がだるくて脱力感がありました。関係あるかどうか分からないのですが、普段眠たくなることなんてないのに、常に眠気がありました。

ヨード造影剤の熱さ

ヨード造影剤を入れると、体がカッと熱くなると言われていて、その熱さがどのくらい熱いのか気になっていました。

私の場合は、カッと熱くはなりませんでした。ジワジワと背中が温かくなって、まるで検査台にぬるま湯をこぼされたような・・・そんな感覚でした。

おもらししてしまったような感覚になったという体験談も見ていたのですが、私もそのような感覚がしました。じわ~っと下半身も温かくなってくるので。

おわりに

検査をするだけでも不安があるのに、体内に薬剤を入れるとなると、さらに不安が増しますよね。

麻酔など、注射で具合が悪くなってしまった経験があると、不安と恐怖でかなりストレスを感じますよね。

ヨード造影剤の同意書には、原則的に使用できない人もいると書かれていますよね。

気管支喘息、アレルギー体質、糖尿病、褐色細胞腫など・・・

私は褐色細胞腫の疑いがあったので不安でした。

思っている不安は、看護師さん、お医者さん、検査技師さんにしっかり話しておくと良いと思います。

麻酔を使ったときの経験と、不安に思っていることをお医者さんに話したら、何があっても大丈夫なように入院して検査をしようと言ってくれました。

検査直前も看護師さんは身の回りのお手伝いをしてくれるので、話せる機会が多いと思います。私は入院してから看護師さんにたくさん不安を聞いてもらいました。

造影剤を入れる直前『何かあってもすぐに対応できるからね。大丈夫だよ。』と言われても、なにか起きて苦しい思いをする事が怖いので、ドキドキしっぱなしでした。

私の時は、10秒?くらいの撮影毎にお医者さんが様子を見に来てくれました。苦しくて声が出せない状況になっていたとしても、ちゃんと気付いてもらえただろうなと思います。

痛みや苦痛を伴う検査が無くなれば良いのになと思う日々です。

治らない病気も無くなれば良いのになとも思います。もっというと、この世から病気が無くなって欲しいなと思います。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

NO IMAGE
最新情報をチェック♡